事業概要

屋号エーワン
所在地〒392-0015
長野県諏訪市中洲2388−13
代表畠山菊花
事業開始2021年11月
事業内容海外営業代行、海外事業の社内体制構築支援
 ・海外業務の代行、円滑化支援、効率化支援
 ・海外ビジネス人材育成育成研修、セミナー
 ・翻訳、通訳支援

プロフィール

誰でも業務ができる仕組み作りで
地方中小企業の海外展開をサポート!

私自身15年以上に渡り中小メーカーの海外展開に携わってきて最も苦労したことは、何でも1人でやらなければならないというプレッシャーと孤立感でした。日々さまざまな企業の海外事業部とお仕事をしながら、人材不足のために発生する問題や現場の担当者の苦労を目の当たりにするたびに、この課題の解決のために何ができるのか考えてきました。

海外業務は、簡単には習得できない語学や海外経験が必要な仕事ということもあり、社内での研修や業務継承が進んでいない企業も多く、その結果、今ある人材と企業が求める人材像に大きなギャップが生まれています。

例えば、

①語学力や海外経験はあるが、職務経験・業界知識が無い。
②職務経験・業界知識は十分にあるが、語学力、海外経験が無い。

私はまさに前者の①でした。社内に海外担当は1人きりなど上司や同僚に恵まれない環境もあり、担当者は求められる人材像とのギャップや、中小企業特有の”業務の属人化”で、精神的にも組織的にも孤立してしまいがちです。離職も多いため、次世代人材が育たずに今いる社員に大きな負担がかかるという悪循環が続きます。

まずは、今いる人材と求められる能力やスキルのギャップを埋めることから取り組み、それから海外業務を誰にでもできる仕組みに整えることで、人材に頼らない強固な海外体制が構築できると考えています。

人材が不足する状況は今後も一層深刻化するため、優秀な人がいなくても、安定的に海外ビジネス活動を継続できる体制作りは急務。地方発中小企業の海外ビジネス存続のため、経営者の皆様に寄り添って海外体制の構築をお手伝いしたいという想いでエーワンを起業しました。

海外展開の成功を左右するのは”人材に頼らない業務の仕組み”。
ぜひ御社の海外ビジネスの発展をお手伝いさせてください。

エーワン代表
畠山 菊花

1996年

高校卒業後、単身アメリカへ留学

2001年

オハイオ州立大学 卒業

卒業後、ニューヨーク市のバイリンガル人材紹介会社に勤務。
アメリカに7年半滞在。

2003年

帰国。

米系写真用品大手のデジタルカメラ部門、株式会社コダックデジタルプロダクトセンターに入社

中国の生産拠点3箇所の生産管理や主要部品の調達業務を担当。

2009年

電磁石のリーディングメーカー ティディエス株式会社へ転職

海外営業を担当。
セールスエンジニアの経験ゼロで、海外販売比率が1桁台だった会社を3年で30%へ急成長させた。

最優秀サプライヤー賞を2年連続受賞

属人化で不安定だった顧客対応業務を、誰が行っても同じ成果を出せる仕組みに整備、顧客からの信頼を獲得し最優秀仕入れ業者として表彰されるなど、多くの海外顧客を長期取引に成長させた。

10年以上新人教育を担当、海外ビジネス未経験者を指導。

2014年

女性初の駐在員として香港の営業所へ

2021年

独立

人材不足に悩み続ける地方中小企業の海外ビジネス存続に危機感を覚え、
誰でも業務ができる仕組みづくりで人材不足を突破する海外展開支援サービス業として起業。

長野県諏訪地域が活動拠点。

活動実績

・セミナー登壇)2021年12月 長野県諏訪商工会議所にて 「海外ビジネス人材育成講座」
・セミナー登壇)2022年5月 エーワン主催セミナー「自動翻訳解説セミナー」
・セミナー登壇)2022年7月 エーワン主催セミナー「自動翻訳使いこなし術セミナー」
・セミナー登壇)2022年7月 長野県諏訪商工会議所にて 「越境EC英語翻訳のポイントセミナー」